ABOUT US

ワタキューセイモアとは

社長挨拶

代表取締役社長 村田清和

事業の継続・発展の礎は人財
全員で共に成長しましょう

ワタキューセイモア株式会社は、2019年に創業147年を迎えました。

京都において、社員20名程の製綿所からスタートした当社は、現在ではグループ社員数約9万人、グループ売上高が約5,900億円の企業に成長いたしました。

当社やグループ各社の特長を考えてみますと、最大の強みは、営業推進力と諸課題に対する突破力ではないかと思います。まさに、事業の継続・発展の礎は、人財であり、人財の成長が企業の成長につながり、今日に至ったと思います。

当社は、会社の持続的な成長を支える人財育成に力を入れております。 ワタキューグループの将来を担う新入社員は、当時社長であった安道会長が、2011年に設立し、今年で8年目を迎えたワタキューグループ研修センター「一心館」にて、1年間の研修を受けます。

当社の新入社員は、「一心館」にて社会人としての基礎を学び、成長することにより、お客様から人として愛される人財となり、社会人2年目を迎えます。

ワタキューグループの社是は「心」です。
企業というのは、厳しい競争の中で成長を目指さなければなりません。
しかし、現代のビジネス環境がいかに荒波であったとしても、決して忘れてはならない大切な「ビジネス・マインド」があると、ワタキューグループは考えております。

当社の大切な社員全員が、日々切磋琢磨することにより、お客様から信頼される人財に成長し、10年後、20年後にどのようなワタキューグループを作ってくれるのかがとても楽しみです。

私達は、皆様の人間性、素直さに人財としての価値を見出します。そしてグループの基本方針、社是「心」に共感できる人を求めております。

社員の皆様が「勤めていてよい」、「勤めてよかった」と思えるグループにし、今後も社員一人ひとりが、日々、創業者的発想をもって挑戦し続けることで、お客様から選んでいただけるオンリーワン企業を目指し、ともに成長していきましょう。

社是

こころ

「感謝の気持ちと謙虚な姿勢」を忘れない。
グループ社員共通の「心」でサービスを継続的に提供する。

ワタキューグループの社是は「心」です。
ワタキューグループ基本方針にある感謝の気持ちと謙虚な姿勢があって初めて、ワタキューグループの今日の成長があります。グループ社員が全員一丸となりこの社是「心」を共有することで、お客様に喜んで頂けるサービスが提供でき、さらなる大きな企業力が生まれていくのです。

ワタキューグループ基本方針

私達は創業時の原点にたち還り

・お客様には仕事をさせて頂いている
・仕入先には売って頂いている
・協力企業の方々には仕事をして頂いている
・会社のみなさんには働いて頂いている

という感謝の気持ちと謙虚な姿勢で何事にも接する社風を醸成するとともに、誰もが思いやりの心を持ち、互いに協力し、人に誇れる立派な会社に勤めてよかったと思えるグループにする。

以上を礎としてワタキューグループの強固な石垣を構築するため
社是を「心」とする。

会社概要

会社名 ワタキューセイモア株式会社
創業 明治5年10月5日
会社設立 昭和37年7月17日
資本金 4,850万円
役員
代表取締役会長
安道 光二
代表取締役社長
村田 清和
取締役副社長
村田 弘志
取 締 役
織田 和彦
取 締 役
村田 宝志
取 締 役
北村 義博
取 締 役
牧野 伸一
取 締 役
安道 大介
取 締 役
橋本 徳也
監 査 役
市場 重隆
監 査 役
石田 孝一
監 査 役
奥村 正
監 査 役
田宮 武文
監 査 役
福嶋 義弘
執行役員
東  純生
執行役員
森本 直樹
執行役員
村田 健次
執行役員
平野 圭二
執行役員
村田 憲彦
社員数 14,980名(令和元年6月現在)
取引銀行 三井住友銀行 南都銀行 みずほ銀行 三菱UFJ銀行 他
主要仕入先
  • 伊藤忠商事(株)
  • 倉敷紡績(株)
  • シキボウ(株)
  • ユニ・チャーム(株)
  • ナガイレーベン(株)
  • パラマウントベッド(株)
  • (株)トンボ
  • アイナックス稲本(株)
  • (株)東京洗染機械製作所
  • 東都フォルダー工業(株)
  • 三浦工業(株)
主要取引先 病院/診療所/社会福祉施設/公的機関 等
関連会社 日清医療食品株式会社
綿久リネン株式会社
株式会社フロンティア
株式会社メディカル・プラネット
古久根建設株式会社 他
SPECIALCONTENTS
生産管理のスペシャリストとして働く
技術者たちのプロジェクトストーリー
生産管理のスペシャリストとして働く
最新の設備を備えた工場を設立する。
その壮大なプロジェクトにあたった
技術者達のストーリー